Announcements

聖週間のミサ時間

・3/24 受難の主日 日本語ミサ 7:00 11:00  英語ミサ 9:00 13:00 ・3/28 聖木曜日 日本語ミサ 18:00   国際ミサ 20:00 ・3/29 聖金曜日 日本語典礼 18:00   国際典礼 20:00 ・3/30 聖土曜日 日本語ミサ 17:00   国際ミサ 20:00 ・3/31 復活の主日 日本語ミサ 7:00 11:00  英語ミサ 9:00 13:00

2023年待降節黙想会(日本語)

今年の大阪梅田教会の待降節黙想会には芦屋教会主任司祭の川邨裕明神父様がいらして下さいました。 11時のミサ中のお説教では、待降節・ご降誕祭は『静かに祈ること。父なる神に感謝しながら祈ること。』をご指導いただきました。第二朗読パウロの『いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。』のメッセージにも繋がりました。 ミサ後の講話には40名余りの参加があり、キーワードは『絆』と『隣人』でした。イエスの臨在を確信する素敵なエピソードやユーモアたっぷりのお話は大変わかり易く、又、楽しくて笑いと涙の中、あっという間の1時間でした、隠れた所におられるイエスは突然私の隣りに現われ、私の信仰を試され、問われる。良きサマリア人、良き宿屋の主人になれますように。 聖堂に輝いていた3本のローソクと神父様にいただいた暖かな光は今も胸に静かに灯っています。豊かな黙想会でした。感謝の内に。  2023年12月17日  

待降節黙想会の報告

12月10日(日)梅田教会には、英語グループとスペイン語グループの2つの待降節黙想会を開催しました。 英語のグループは、アルマド神父様から講話が行われました。25名が参加しました。テーマ;”神は私たちと共におられます”。 スペイン語のグループは、ホセ神父から講話が行われました。8名が参加しました。テーマ; ”主の到来に心を備えるには?” 私たちは喜びに満ちた心でイエスの誕生を祝う準備をしています。

洗礼と初聖体

11月26日日曜日スペイン語のミサの中で二人の子どもが洗礼と初聖体を受けました。この二人の名前は洗礼と初聖体を受けたKatsuo Diego君、初聖体を受けたSumire Arianaちゃんです。式の中で二人は日本語で信仰宣言を唱え、ミサに参加された方々はパワーポイントで映し出されたスペイン語の信仰宣言を見ながら二人の信仰宣言に聞き入っていました。とても厳かな式が行われ、二人の上に神の祝福とご加護があるようにとミサの参列者一同で祈りました。

生活の中で聖書を読むために

生活の中で聖書を読むために みことばと共に 「二人または三人がわたしの名によって集まるところには、 わたしもその中にいるのである。」マタイ福音書18:20   一緒にみことばを読みましょう 「ゆっくり神さまの言葉を味わいたい」 そんな思いがあればわたしと一緒に歩みましょう 日時: 第1・第3水曜日(8月はSr.帰国のためお休み) 時間: 13:30-14:30 場所: サクラファミリア2階 テキスト:こちらで用意します(次の主日の「聖書と典礼」) 担当:Sr.グロリア                  問合せ: 06-6371-4060

ロサリオの祈り

ロサリオの祈り共に祈りませんか? 時間:毎月第1・3水曜日17:00~17:40 場所:サクラファミリア小聖堂 • ロサリオは各自でご用意ください。